CMで話題の自宅セット割がすごい!auスマホもUQ mobileも光回線とセットでお得!

「UQ mobileの自宅セット割を最近CMでもよく見るけど、いったい何?」「どこがお得でなにが安くなるの?」など聞いたこと、見たことはあるけど、自宅セット割がなにかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

UQ mobileの自宅セット割とは、対象のインターネットやでんきサービスと一緒に契約することで、お得な割引が受けられるサービスです。

そこでこの記事では自宅セット割の概要や、インターネットコースの対象となるサービスが選び方やおすすめの光回線についても解説します。

1
UQ mobileの自宅セット割とは?

自宅セット割は、UQ mobile(ユーキューモバイル)の契約者が特定のインターネット回線や電気回線を契約している場合に、割引が受けられるサービスです。

「インターネットコース」と「でんきコース」の2種類に分かれています。条件を満たしていれば、契約している本人だけではなく、家族も割引の対象です。

条件を満たした月から、UQ mobileの月額利用料から割引が受けられます。プランごとの割引額は以下の通りです。

  • 「くりこしプランS +5G」「くりこしプランM +5G」:月額638円(税込)
  • 「くりこしプランL +5G」:月額858円(税込)

それぞれどのようなプランなのか、適用条件について解説します。

自宅セット割「インターネットコース」 (ネット+電話)

自宅セット割「インターネットコース」は、自宅でauひかりやauスマートバリューと共通の提供先であるインターネットサービスと契約している場合に適用できる割引サービスです。

自宅セット割「でんきコース」

自宅セット割「でんきコース」は、auでんきやUQでんきを利用している場合に適用できる割引サービスです。

また、auでんきとUQでんきは、UQ mobileと契約を同一にしている場合、利用料金に応じて最大5%のPontaポイントを還元してくれます。

自宅セット割適用の条件は?

自宅セット割を適用するためには、いくつか条件を満たさなければいけません。

適用条件は以下の[1] [2] [3] [4]です。
UQ mobile契約者本人の場合は [1] [2] [3]、契約者の家族がUQ mobile利用の場合は [2] [3] [4] の条件を満たすと、割引が適用されます。

[1] 対象サービスを新規ご加入もしくは既にご利用中
[2] UQ mobileの対象料金プランにご加入
[3] 「自宅セット割」をお申込み
[4] 対象サービスご契約者と同一姓・同一住所のご家族であること。50歳以上のご家族は対象サービスに契約している住所と別住所でもお申込み可能です。

ここでは自宅セット割を適用するための[1] [2] [3] [4]の条件について、それぞれの具体例も含めつつ説明します。

[1]対象サービスを新規ご加入もしくは既にご利用中

自宅セット割はUQ mobileに契約し、かつ対象のインターネットサービス、またはでんきサービスを契約していることが条件、ということです。なお、両方の条件を満たしていても、ひとつの割引サービスしか適用できません。

○「インターネットコース」の場合
光インターネット、auスマートポート、au ホームルーター 5G、ケーブルテレビいずれかの回線と契約している場合に対象となります。光インターネットとauスマートポートはどちらかひとつ契約していれば問題ありません。

  • 光インターネット

以下参考です。詳細はUQ mobileのURLをご確認ください。

auひかり
auひかり ちゅら
コミュファ光
eo(イオ)光
ピカラ光
MEGA EGG(メガエッグ)
BBIQ
ひかりゆいまーる
ひかりJ
So-net光
@TCOMヒカリ
@nifty(ニフティ)光
  • auスマートポート

auスマートポートは、対象となる機種でかつ指定の料金プランに契約している必要があります。

対象機種
WiMAX HOME 01
Speed Wi-Fi HOME L02
Speed Wi-Fi HOME L01/L01s
料金プラン
ホームルータープラン
WiMAX 2+ フラット for HOME(2019年12月25日受付終了)
  • au ホームルーター 5G

Speed Wi-Fi HOME 5G L11を利用しており、かつ「ホームルータープラン 5G」に契約している場合が対象です。プラン名称に(L)が含まれている場合も含まれます。

  • ケーブルテレビ

エリアごとに異なるため、詳細はUQ mobileのURLをご確認ください。

○「でんきコース」の場合
以下のでんきサービスのどれかに加入している場合に適用されます。

  • auでんき
  • UQでんき

これらのいずれにも加入していない場合には、新しく新規契約しなければ適用できません。以上の契約ができている場合に、利用できます。

[2] UQ mobileの対象料金プランにご加入

「自宅セット割」の適用を受けるためには、UQ mobileの「くりこしプラン +5G」に加入している必要があります。「くりこしプラン +5G」にはデータ容量の上限に応じて、SMLに分かれていますが、全て割引の対象です。ただし、割引額が異なりますので、ご注意ください。

「くりこしプラン +5G」は9月2日から提供開始されたプランです。
データ容量が月3Gからで、月額1,628円(税込)からで利用できます。5G対応エリアであれば、5Gでの通信も利用可能です。余ったデータ容量は翌月に持ち越され、S・M・Lでデータ容量の上限が上がり、月額料金も増額されます。

データ容量の上限を超えた場合、速度制限がかかるため、注意が必要です。
Sの場合は300Kbps、MとLの場合は、1Mbpsに速度が制限されます。

なお、手動で意図的にこの速度に制限できる「節約モード」を利用する場合は、通信量の上限がなくなります。そのため、速度制限にかかるような通信をする場合は節約モードを利用しましょう。

「くりこしプラン +5G」は、通話についてのオプションを、以下の3つから選択することができます。

最大60分/月の国内通話が定額 1ヶ月550円(税込)
国内通話10分かけ放題 1ヶ月770円(税込)
国内通話かけ放題 1ヶ月1,870円(税込)

また、データ通信量を増量できる増量オプションⅡも利用可能です。増額オプションでの増加量と月額料金は以下の通りです。

「くりこしプランS +5G」 2GB増量月額550円(税込)
「くりこしプランM +5G」 5GB増量月額550円(税込)
「くりこしプランL +5G」 5GB増量月額550円(税込)

また、2021年9月2日から増量オプションⅡの料金が1年間無料になるキャンペーンを実施中です。終了期限は現時点では未定となっています。

なお、「くりこしプラン」は2021年9月1日より新規受付が終了し、このプランの場合は適用対象外です。
「くりこしプラン +5G」は2021年9月2日より提供開始しているため、2021年9月1日以前のプランを利用している場合には、まずプランの見直しからする必要があります。月額料金は「くりこしプラン」と「くりこしプラン +5G」で、基本料金は変わりません。

[3]「自宅セット割」をお申込み

「自宅セット割」を申込むことで、この割引が適用されます。
条件を満たしている場合は、以下の方法のどれかから申込みできます。

  • ホームページ

「でんきコース」の場合は、ホームページにて申込み。

「インターネットコース」は11月以降に申込みサイトが準備される予定です。
現時点では申込みできませんが、代わりに、インターネットコース先行キャンペーンが利用できるため、そちらを利用して割引が受けられます。ただし、正式にサービスが始まったときには、改めての申込みが必要です。

  • 店頭での申込み

UQスポット、au Style、auショップなどが対象です。

また、本人ではなく、家族の割引適用の場合には、申込みの手続きに加え、家族登録が必要です。手続きは以下の場所からできます。

  • UQスポット
  • au Style
  • auショップ
  • UQ mobileお客さまセンター

家族登録が完了後、本人と同様の手続きで、申込みが行えます。

[4] 対象サービスご契約者と同一姓・同一住所のご家族であること。50歳以上のご家族は対象サービスに契約している住所と別住所でもお申込み可能です。

  • 同居している子供と離れて暮らす実家の両親の契約もしている場合

この場合は、実家の両親の年齢によって適用できるかどうかが変わります。両親が50歳未満の場合は適用できません。50歳以上の方の場合は、適用できます。
また、子供と親が別姓の場合にも、上記の条件に当てはまっていれば、申込みできますが、ご家族であることの証明書が必要です。

ただし、2021年9月2日以降、年齢問わず、家族の方も「自宅セット割」に加入できるサービスが実施されています。
こちらは受付終了日時が決まっていません。いつ終了されるかは決まり次第お知らせされますが、早めの申込みをおすすめします。

2
自宅セット割の開始時期は

自宅セット割はインターネットコースとでんきコースそれぞれで、割引サービスの提供開始日が異なります。でんきコースは2021年9月2日から提供開始されました。

インターネットコースは2021年11月以降に提供開始です。現時点で正式な提供開始日は決まっていませんが、決まり次第日程が告知されます。

ただし、インターネットコース提供開始までの期間は、インターネットコース先行キャンペーンが利用可能です。

くりこしプランS +5G、くりこしプランM +5Gは月額税込638円(税込) が、
くりこしプランL +5Gは月額858円(税込) が、UQ mobile月額料金から割引となります。

そのため、先行キャンペーンでも、通常の自宅セット割と同額の割引が適用可能です。
ただし、正式に自宅セット割が提供開始されたときには、11月の提供開始後に申込みする必要があります。

3
インターネットコースはauひかりがおすすめ

インターネットコースで自宅セット割を申込む場合、契約できる回線にはたくさんの選択肢があります。そのため、どの回線を選べばよいかわからなるかもしれません。そのような方はauひかりがおすすめです。

auひかりの特徴

auひかりは、KDDIが提供するインターネット接続回線で、独自の回線を利用していることが特徴です。
多くの回線は光コラボと呼ばれ、フレッツ光のインターネット回線を利用しています。そのため、利用者が多く、混雑する時間帯にはインターネットの速度が下がる可能性があるのです。
しかし、auひかりは独自回線を利用しているために、利用者が少なく、混雑しにくい点が特徴です。

auひかりは、auの携帯電話やUQモバイルのスマホを利用している場合、割引が受けられるため、au、UQモバイル利用者へ特におすすめできますが、安定感のある回線を利用したい場合にもおすすめできます。

auひかりを申込むなら、GMOとくとくBB

auひかりを申込む場合、プロバイダー選びも重要です。しかし、プロバイダーの種類も多く、どのように決めればよいか迷う場合もあるでしょう。

そのような場合には、GMOとくとくBBがおすすめです。高額のキャッシュバック特典があるだけではなく、他社回線からの乗り換え時にもキャッシュバック特典があります。

月額料金も安く、サポート体制も充実しているため、お得にauひかりを利用したい場合にはプロバイダーはGMOとくとくBBがおすすめです。

4
充実のキャンペーン!お得なGMOとくとくBBのauひかり

GMOとくとくBBのauひかりは、充実したキャンペーンがあり、auひかりをよりお得に利用可能です。
auひかりは、高品質なインターネット回線を安定した環境で利用できます。ここでは実際にGMOとくとくBBで契約することでどのようなメリットがあるか、解説します。

月額料金が安い

GMOとくとくBBのauひかりは、月額料金が安い点が特徴です。

マンションで利用できるマンションV16プランであれば、2年間の月額料金が2,860円(税込)〜で利用できます。ご契約期間と工事費分割払い回数を揃えると工事費実質無料です。プロバイダー料や機器レンタル料、ひかり電話基本料も含まれており、大変お得です。

また、auひかりはプロバイダー料金がかからないため、余分な支払いも発生しません。戸建ての場合は、ずっとギガ得プランが利用可能です。3年間の月額料金が4,400円(税込)〜で利用できます。

特典について

GMOとくとくBBの場合、最大で50,000円のキャッシュバックが利用できます。

※2021年10月現在

GMOとくとくBBのホームページから申込むことで、最大20,000円、他社からの乗り換えの場合には、最大30,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックに加え、以下のお得な特典も利用可能です。

  • auスマートバリュー:スマホ料金毎月1,100円の割引+宅内LANサービス(550円)無料
  • テレビサービス割引:毎月330円割引(ジャンルセレクトパック+TELASAの利用時)

auスマートバリューは、auのネットと電話、スマホを同時に契約している場合に利用できる割引サービスです。月額1,100円(税込)の割引が利用でき、家族にも適用できます。

テレビサービス割引は、VODサービスにTELASA(テレサ)見放題プランをセットで申込みした場合に利用できる割引サービスです。インターネットと接続し、お得にVODサービスが楽しめます。

これらの特典がついているだけではなく、サポートサービスが充実している点も特徴です。GMOとくとくBBはお客様満足度92%という、高レベルの評価がされています。

※2020年6月にGMOとくとくBBが実施したアンケート結果に基づく結果

対応が早く、オペレーターの対応に満足されている方も多く、インターネットの接続や使い方が分からない方も安心して利用可能です。

GMOとくとくBBのauひかり申込みの流れ

GMOとくとくBBのauひかりを申込みまでの流れは以下の通りです。

  • Webで申込み
  • 電話で工事日の相談・決定
  • 書類や機器の受け取り
  • 光回線工事

以上の手順まで完了すれば、auひかりの利用を始められます。光回線の工事は立ち合いが必要ですが、それ以外は特に立ち合い等は必要ありません。以降は電話や書類のやりとりだけで手続きが完了します。

住んでいる場所によって、auひかりが利用できるようになるまで、1〜2ヶ月かかる場合があります。

5
まとめ

UQ mobileの自宅セット割は、対象のインターネットやでんきサービスと一緒に契約することで、お得な割引が受けられます。しかし、インターネットコースの場合対象となるサービスが多く、どのような回線を選べばよいかわからない場合もあるでしょう。

そのような場合は、GMOとくとくBBのauひかりを利用するのがおすすめです。

GMOとくとくBBのauひかりであれば、キャッシュバック特典も充実しており、月額料金も安く抑えられるため、お得にインターネットが利用できます。

インターネット回線にお悩みであれば、ぜひご検討ください。

※公開日時点の情報のため、お申込みの際は実際のお申込みページの情報をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございました

この記事についてご意見・ご要望がありましたらお聞かせ下さい。

※内容を入力してください。